ピースとピコとムースの満腹な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りん
 
[スポンサー広告
10回目
今日でピースの10回目の月命日。 ずっと雨な一日。



こんなに可愛かった。命の期限は10年以上先の話だと信じていた。
それが5年9ヶ月だなんてさ…。早いよ。
もう少しで一年経っちゃうんだね…。
去年の今頃、ピースの命があと2ヶ月だなんて思わなかった。
そりゃそうだよ…。当日だって思わなかったんだから。
そんな風に時々自分を慰めてみる。

悲しみも切なさも、ピースがくれた優しい日々も、全てピースが居てくれた証し。
ありがとう。


ピースが居なくなり、当時の職場の娘さんにアニマルコミュニケーションをしてもらって
“ピースは私についてる”という事だった。
そしてピコが私とお散歩に行かなくなったりした事も、それが原因だったらしい。

“ピースが離れたらピコが近付いて来るよ”そう言われていた。
気付けばピコは一緒にお散歩へ行ってくれるように。散歩コースもピコが決めるくらい。
…それはムースが我が家の一員になってからの出来事。
又、あんなにじぃじ(父)と一緒に寝ていたのに最近はほぼ毎日私と一緒寝るピコ。

それにムースは教えてもいないのにピースと同じ行動や仕草をしたり、同じ場所にいる。
時々『ねぇ、ボクここに居たでしょ?』とムースからピースの言葉で言ってる気がする。
そんな時は『うん、居たね。そうだね。忘れてないよ。覚えてるよ。』そう言う。
するとムースがまたムースだけに戻ってるように思う。

きっとピースは私から離れてムースのところにいるのかもしれない。そう感じる。
ムースを抱きしめて、何故か『ピース』と口にしてしまう事もある…
そんな時もピースが居る気がするのです。
ムースも成長してピースは自分の姿をごまかす(?)にはピッタリなサイズなのかも(笑)

今こうして私も笑う事が出来るのも、皆さんが支えてくれたから。
ピースが居てくれて広がった輪に助けられています。
本当にありがとうございます。

どうかこの先もピースとピコとムースのお話にお付き合いの程、宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
Posted by りん
comment:0   trackback:0
[アニマルコミュニケーション
飼い主への伝言・その2
今日から4月!早いものですね~♪
だけど例年より寒い気が…(><)今日もほぼ一日雨でした。

夜桜

昨日の夜に長めのお散歩をして撮った桜。
冷たい風に吹かれて桜も寒そうです~(≧Д≦)
いつになったら満開になるの~~~??




さて、仕事場のIさんという方の娘さんが“動物とお話が出来る”という事で、私も依頼していた結果を昨日頂く事が出来ました(^-^)

…っと言っても、お互いに仕事の合間で今日も時間が合わなく、
まだ途中までしか聞く事が出来ていませんが少しアップしたいと思います。


まず先週アップした内容は…
・ピースは何か喋ろうとしているが、ピコが話してくれない。
・ピコはピースを噛む事がある。
・ピコが怖くてピースは茶の間に入って来れない。

この下の2つが特に私は心配で解決したくて依頼していました。)



ピース&ピコ
お話するにあたって渡していた写真です。



そして結果。。。

『お話してくれたってよ~!』と仰って頂けました!!!

それだけでまずヤッター\(^▽^)/嬉しい~~~!!

けど本題はここから!


Iさん:『ピコって何処で買ったの?』
私:『捨てられた子で貰って来ました。』
Iさん:『そこにいる時から言っちゃ~悪いけど、ピコってもしかして性格すっごく悪くない?
私:『あの…凄くズル賢いんです。』(ボランティアさんの所でもでした。)


ここで既に見抜かれているような(^^;っと言いますか当たってます。
私もピコの親でありますから悪くは言いたくないけど事実なのです。



そして…
Iさん:『ピコが来た時にピコはピースに“キライ!”ってハッキリ言ったんだって。』
私:『ピコがピースに?』(頭の中に当時の様子がいくつも流れました。)
Iさん:『そう。でもね、ピースはそれでも良いんだって!それはねピースがね“ボクは家族みんな大好きだからそれでも良い”んだって!ピースはそう言ってたみたいよ(^-^)』

胸がいっぱいになりました。



ピース、あんなに優しい心で全てを受け止め受け入れるなんて、
本当にどれだけ辛かったのだろう。
今も毎日ひとつずつ受け入れてくれているのでしょう。
ピコの時々見せる不安な顔は、まだ心から傷も癒えていないのでしょう。
きっともっともっとピースより愛されたいのかもしれません。

仕事中だったけど、思わず涙が止まらなくなってしまいました。


ピース、ごめんね。本当にありがとう。
ピコ、大丈夫。ピコも家族。信じて。みんな大好きだから。


まだお話してくれているようですが、聞けた内容はここまで。
続きを聞いたらまたアップします。
だけど、もう既に思っていた以上にドーン!っと心に響きました。
お話を聞いて下さって本当に感謝でいっぱいです。

こんな想いで仕事から帰って来ても、台所から白菜をかっぱらいムシャムシャ食べるピースに『ま、泣いてないでメシでも作れや!』と笑わせられ…彼なりの優しさを感じる私でした(笑)


今日の夜ごはん♪
20100401(THU)夜ごはん
またいちご(紅ほっぺ)買って来ちゃったよ!
今回は大粒の方ね!特別だからね!
あれ?最近“特別”多いかも… これじゃ~特別にならんねぇ(笑)

Posted by りん
comment:6   trackback:0
[アニマルコミュニケーション

thema:わんことの生活 - genre:ペット


飼い主への伝言・その1
20100327040205
今日は携帯からの更新になりますo(_ _;)o

26日(金)夜ごはん
馬肉・ブロッコリー・人参・きゅうり
ハトムギ粉・カラダよろこぶ発酵50種




今日のアップは…  振り返れば去年の11月だったかな。
仕事場のおばちゃん(Iさん)の娘さん(?)が“動物とお話が出来る”という所から始まり、その時に『ピースとピコの話を聞いて欲しい』とお願いをしていました。

しかし月日は流れ…

今月中旬頃、Iさんとまたこのお話を出来る時間があって『写真持っといで!』と仰って頂き、18日木曜日にピースとピコの写真を預ける事が出来ました(^-^)

今日、私は公休日だったのですが携帯に仕事場のSさんという方から電話がありました。

Sさん:『Iさんが用あるって!変わるね!』
Iさん:『ワンちゃんの名前教えて~!』

ピースとピコの名前を伝えると…

Iさん:『ピースは何か話そうとしてくれてるみたい。でもピコの方は全然話してくれないみたいよ。今日また名前で呼んで聞いてみるって言ってたから!…』

電話を切り色々思いました。
でも、ピコが何も話さない理由を一番知りたい。なんて思ったり。。。


そして実は前から時々あったのですが、先月ピコがピースに2回ほど噛み付いた事があって、その日からピースはなかなか茶の間に入って来れないのです。

特にピコが先に茶の間にいると余計に入って来れなくて、ピースは大好きな牛乳も玄関や廊下で隠れて飲む事もあります。

それは多分、牛乳を飲む時にピコに噛み付かれた事がきっかけだと思うのですが…。

ピースがご機嫌良かったり、余程のお目当てが無い限り茶の間には居られない様子。
いくら呼んでも頑張って茶の間の入り口に来る事がやっとなのです。

じぃじ(りん父)と私のピースとピコへの接し方が違うのも原因かと心当たりはあります。


飼い主的には、ピースとピコが仲良く元気で楽しく生活して長生きして欲しいと思います。
その為に私も日々観察です。

もしかしたら明日、結果を聞けるかもしれませんが…
どの位ズバッ!と2人がメッセージを伝えてくるのか、ここまで来ると少し怖くも感じます。

ただきっとあまり味わう事の出来ない体験ですから、この機会は大切にしたいと思います。

結果が出ましたらまた報告させて頂きますね(^-^)/


Posted by りん
comment:0   trackback:0
[アニマルコミュニケーション

thema:わんことの生活 - genre:ペット


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。