ピースとピコとムースの満腹な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りん
 
[スポンサー広告
今年の二人の誕生日に作ったもの…
ずっと病院や病気の話ばかりだから少しは違う話でも♪

更新していない間に迎えたピコとムースのお誕生日。
しっかりかどうかは分からないけど、
私なりに二人に作りましたよん(*´・ω・`*)♡

こちらは今年の6月2日に5才を迎えたムースの時のもの♪

こういうケーキに憧れて作っちゃいました(≧∀≦)ww
色付けも野菜やキャロブを使っています。

でも実はこれ2体目…💦
最初に出来上がった物は写真を撮る前にムースが一瞬にしてパクリ!!
案外作るのが大変だったので、その時は泣きそうになったww
結局それがムースの夕飯になって、夜中に2体目を作り誕生日会は翌日( ̄∀ ̄;)

ムースの分だけじゃなく、ピコの分もピースの分もね♪

ご覧の通りムースが一番力作だけど!!w

今度は食べられないように…パチリ☆(≧∀≦)

ムースの笑顔、似てるかな??(・∀・`)

お決まりの記念撮影ヾ(^ω^*)

1日遅れのハッピーバースデーでした♡w


お次は10月9日のピコたん9才を迎えた時のもの♪

プリンパフェでお祝いしました(*´∇`*)♡

本当はプッチンプリンにして盛り付ける予定がプッチンにならず…
残りを失敗するわけにはいかぬ!!と、急遽このようなパフェにww


あれ…主役が違うけどぉ~!!!((ヾ(・ω・`)
まぁ普段から台所から離れない子でしてね( ̄∀ ̄)💦
もう自分のお祝いだとさえ思っていそうww
「ピコたんの お祝い ムゥのお祝いだ♪」@ムース心の俳句←10点ねw

こちらも記念撮影。:°+*。♡*

そうだった(゚Д゚")!!!
この時ピコたん、爪が取れて包帯グルグル片足ケンケンして過ごしてたんだった!!
でもケーキは見事というか当たり前というか…朝飯前のように完食(≧ω≦)
階段の上りは抱っこだったけど、下りは自分でちゃんと降りて来れたもんね(・∀・)
包帯しながらの治りかけなんて自分で階段上がるし走り回るし…
私が思う以上にピコの足の筋肉は力強くて本当にすごい!

我が家来た日がピコの誕生日。
もうそんなに経ったっけ??まだその半分くらいに思えるよ。
まだまだそのままで居てくださいね!ピコたん♡

ピコの誕生日の3日前の10月6日はピースの11才のお誕生日。
お花をいーっぱい飾ってお祝いしました(*´ー`*)♡
ピコの誕生日の翌日はばぁば(母)の誕生日
で、29日はじぃじ(父)の誕生日でしょー
9月24日はムースのセカンドバースデーだったし、本当に1ヶ月賑やかい事!www
来年も皆でお祝いするぞー!!!!!( `・▽・´)ノ
その前にクリスマスとお正月もね♪


12月21日の夜ごはん。

愛犬厨房プレミックス・スクランブルエッグ・かつお・オートミール
りんご・ブロッコリースプラウト・ヨーグルト
えごま油・ヒルトンハーブベテラン(ピコのみ)


スポンサーサイト
Posted by りん
comment:0   trackback:0
[お祝い

thema:犬との生活 - genre:ペット


たくさんお世話になりました…
まずは…
17日(木)、年末のお墓参りへ行って来ました。

富士川からの富士山。いつも綺麗(≧ω≦)
御殿場まで片道約2時間。
着いた頃には雲が広がって富士山は全く見えず(・ω・;
草がボーボーで草むしりにこれまた2時間程…。
近くのパン屋さんのお昼のパンを食べた後は、
同じ墓地にある親戚のお墓参り。
これで年内のお墓参りを終え一安心。
今年も見守って下さりありがとうございました。


さて、今年も残すところあと僅か!!
今年はムースとピコの病院に通った通った!!
お財布には常にどちらかの病院の診察明細( ̄∀ ̄)
今年分、全部出してみました。

これを少ないか多いか、どちらと取るのはそれぞれだけど…
二人合わせて22枚(゚ω゚ノ)ノ"www
我が家にしては過去最高かと思われ(_ _)

ブログ放置中にあった診察をメモも兼ねてざっと…

ピコ
2月21日 尻尾の付け根辺りにしこり。細胞診。結果良性。
しかし皮膚が薄い場所なので大きくなってから取ると縫った皮膚が引っ張り合う為、
血液が阻止され尻尾の先が壊死してしまう可能性があるので急ぐ事はないけど手術が決まる。
4月10日 尻尾のしこりの手術。

その時のピコたんの尻尾。今は毛もフサフサです(笑)

4月17日 手術後の経過。 4月24日 抜糸。
7月17日 酷めの血便により診察。原因不明。注射と内服薬。
9月14日 心肥大の経過を見る為レントゲン。
10月8日 左肩の辺りに3センチ程の硬いしこりで細胞診。良性。
左前足の爪が取れて大出血。内服薬(抗生物質)。
10月15日 左前足の爪の消毒処置。内服薬(抗生物質)。
10月22日 爪の経過診察。
11月9日 うんPに虫で検便。内服薬ドロンタール。
左脇近くに1センチ弱のしこりで細胞診。良性。
11月21日 検便再検査。
12月7日 ドッグドック。血液と内臓系に問題なし。
僧帽弁閉鎖不全症の診断。内服エースワーカー1mg1日1回一週間分。
12月14日 薬が心臓に合ってるか診察。


ムース
3月3日 誤飲?吐き気でレントゲン。投薬。
7月13日 酷めの血便。原因不明。注射と内服薬。
アレルギーの湿疹でお腹の毛を丸刈り。外用薬。エリザベスカラー。
7月16日 アレルギー皮膚治療。
8月13日 アレルギー皮膚治療。炎症鎮静剤注射。内服抗生物質。塗り薬。
8月24日 アレルギー皮膚治療。外耳炎。
8月31日 外耳炎。
9月7日 外耳炎。アレルギー皮膚治療。 9月18日 外耳炎。

狂犬病予防注射やフィラリア検査等を除いてるけど、こんなに病院のお世話になりました。
夏にムースの血便。4日後にピコの血便。二人とも検査で異常は見つからず。
その後はムースの皮膚治療や外耳炎で通院。
8月上旬にも1回ムースの皮膚治療に行った気がするけど明細ないから行ってないのか…?
まぁアレルギーで毎日痒いから、せめて耳だけでも…と通った甲斐もあり現在も再発無し!
アレルギーは治ってなくて今も毎日カイカイ&エリザベス生活だけどね(汗)
ピコたん、今年はよく細胞診したね。手術もよく乗り越えた!
爪が取れて、家で包帯変える時もギャンギャン鳴いたり怒ったりした。
心許してるじぃじ(父)にも怒って、あの時は私とじぃじ二人で苦戦したっけなぁ。

日付を見ても分かるけど、一人終わればもう一人…の診察。
ピースが5才でお空に旅立ち、ムースも今年5才になって色々気掛かりだった。
ピコの心臓は明らかに進行してるけど、初期のうちに分かって良かった。
今年もあと少しだけどそれまで病院のお世話にならないように、
勿論これからも身を引き締めて二人の体調管理をして行かなくちゃね。
年明け後の15日頃に心臓の再診は確定だけど(^^;

Posted by りん
comment:0   trackback:0
[病院・病気

thema:ペットの健康・病気・怪我 - genre:ペット


僧帽弁閉鎖不全症の再診日/夜ごはん
先週7日(月)のドッグドックで診断されたピコの僧帽弁閉鎖不全症(初期)。
その時に処方されたのがエースワーカー1mg。1日1回1錠。
「まずは1週間飲んでお薬が合ってるか来週心音聞かせて下さい。」
との事だったので、14日(月)はその再診日。

待合室で待っていると先に体温と体重測定。
女医さんに嬉しそうな半面、キョドった様子で「今日は入院じゃないよ~」と言葉を掛けて貰った。
余程ドッグドックで置いていかれたのが寂しかったんだろね…。
再び診察室に呼ばれて入る時にはピコの足は診察室ではなく出入口へ(笑)
「こっちだよ!」って言うと、踏ん張って「ヤだU`・ω・´U!!」(笑)
抱っこして診察室へ(^^;

ちょっと太り過ぎのピコたん。
ドックで「1ヶ月で1キロくらい!(減)」と先生からのお言葉…(_ _)💦
先週は 11.80kg → 14日(月)は 11.65kg と、1週間で0.15kg減♪
先生には何も言われなかったけど、私的にはいい出だしかと(^^)

さて、本題の心臓。
薬を飲み始めてピコの様子が少し変わったと感じた私とばぁば(母)。
ピコの動きが何だか軽やか。体に酸素が回ってる!って感じ。
しかしピコの胸に手を当てると、心臓がとても強く打ってるのが分かり過ぎて怖くなる事も。
別に遊んだあとでもない静かにしてる時に心臓が胸をノックしてるみたいに。
あとは毎日何度か急に覇気がなくなるし、どこか虚ろな目。嫌がる事も怒らない。

「お薬1週間変わったところはありましたか?」と先生から聞いてくれた。
私「2~3ありますー。」
先生「おぉ!どんな?」といった会話で気になる事を話すと、
「食欲と元気は?」と聞かれ「それはあります~」って言ったらピコの胸に手を当てて
「この薬は一番マイルドで強く打つように感じるのもそれが目的だから(^^)」と許容範囲らしい。
時計を見ながら聴診器で脈数を数えて何やら計算機で数字を出した。
「150くらいでいいけど162(←うろ覚え)あるね。大丈夫な範囲かな。」と。
あと「時々元気がないのは最初の2~3日じゃなかった?」と聞かれ、
毎日何度かある事を伝えると「血圧を下げる薬だからその影響かもしれない。」との事。

軽くお耳掃除をしてもらい、そのあとに股の脈を触って
「心臓が強く打ってても脈がパンパンで高血圧って感じじゃないし、むしろ血圧を下げる薬だから大丈夫でしょう!お薬1ヶ月分出すので年明け14日頃にまた来て下さい。」と診察を終えました。


診察代+お薬1ヶ月分=9720円(税込)。
酷くならない限り毎月最低この金額がこの先掛かるわけですね( ̄∀ ̄)
本当は薬もいらないくらい元気が一番なんだけど…
これでピコたんがまだまだ元気でいてくれるなら私も頑張らないとね!


14日(月)の夜ごはん。

愛犬厨房プレミックス・さつまいも・マグロのアラ・ブロッコリー・カスピ海ヨーグルト
アニマストラス・えごま油・ヒルトンハーブベテラン(ピコのみ)

ピコたん、ダイエット中なのにちょっと多かったね(汗)
病院頑張ったご褒美ね♪
本人はこれでも足りないくらい食欲バリバリだけど…(^^;
塩分にも気を付けないとね。
ピコが心臓病と診断された先週より今回の診察はなんか不安で
私の方が心臓バクバクしちゃったよ( ̄∀ ̄)笑。

Posted by りん
comment:4   trackback:0
[病院・病気

thema:ペットの健康・病気・怪我 - genre:ペット


| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。