ピースとピコとムースの満腹な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りん
 
[スポンサー広告
今回の震災でたくさんの方が犠牲になり心が痛みます。

少しでも何か出来れば…と思う私がいます。

先程福島県の南相馬市に居るだろう友人と連絡が取れました。

『今は原子力の事が怖い。子供の頃からの恐怖が現実になってしまった…』

そうメールにありました。

又、テレビ局によって情報が違うからどれが正しい情報か分からない…とありました。



そして私事ですが、自宅にて介護生活している祖母が現在大変危険な状態です。

ピースが我が家に来る前から長い事施設で過ごしてきた祖母…
ずっと家に帰りたいと言っていた事と、病院は行きたくないという本人の希望、
そして入院したらもう家には帰って来れないだろうという家族の気持ち…
病院で延命治療するよりは家で出来る事を…という道を選び、
2~3日が山ですが、それを越えても長くはないという命が迫っているようです…。

月に1度往診に来て下さる院長先生が今日も来ても来て下さり、
『何かあったら夜中でも連絡下さい。僕が看取りますから。』と仰ってくれました。

急に消えてしまう命…
心の準備をして消えてしまう命…
生かされてる私は、どちらが良いとは言えない想いです。

祖母は90歳を超えています。私の父のお兄さんは70歳になります。
今日は父のお兄さんとそのお嫁さんと娘さん、父の弟も来てくれました。
私の母も疲れている様子です…。
いつになるか分かりませんが、その時まで家族で頑張ります。

そして悔いというのは後から来るかもしれませんが、
父も母も、祖母本人も介護生活を頑張って来たと思っています。

嫌で、もがいても避けては通れない現実…奇跡が起き延びるかもしれません。
だけど、いつか分からない最期まで…家族で頑張ります。

また落ち着きましたらブログアップしますので、しばらくお休みします。

ピコとムースは察知しているのか、お利口な時が多いです。
二人は元気にしていますのでご安心下さいね。


スポンサーサイト
Posted by りん
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://labdachs.blog83.fc2.com/tb.php/143-ed908278
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。