ピースとピコとムースの満腹な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りん
 
[スポンサー広告
ご報告
本日、自宅にて介護をしておりました祖母が午後3時半頃、息を引き取りました。
91歳でした。

父方の叔母さんと従姉と私の母が祖母に寄り添い、
従姉が気付いたら息を引き取っている祖母に気付きました。


先生も忙しく、なかなか連絡も取れなく1時間後に家に来て確認して頂きまして
診断では午後4時41分、肺炎にて…という事となりました。
肺炎、心不全、老衰…にも当てはまるようです。
帰り際に先生は『よく頑張りましたね』と声を掛けて下さりました。
その後は訪問看護の方が来て綺麗にして下さり、家族で体を拭いたりしました。
着物が好きだった祖母に藤色の着物を着させてあげました。


昨日、鼻から気管に通していたラッパのような線を細い物に交換してから今までより呼吸が大変になっていったように思います。
ケアマネージャーさんにその事は話したのですが、訪問看護の方がこれ以上は何も出来ないというようなお返事でした。
でもその返事の意味、手の施しようが無い事も分かっていました。

昨夜は苦しいと言う祖母の胸を撫で、痰を吸引器で取り除いたり声を掛けたり…
それが祖母に出来た私の最後の精一杯でした。


祖母が脳梗塞になり12年が経つでしょうか…。
リハビリを頑張っている中、施設で2度目の脳梗塞を起こし歩けなくなりました。
リウマチで関節も曲がり、今年になって足は体育座りをひねったような形まで曲がってしまい、よく痛がっていました。

言葉もあまり上手く喋れなく不自由な体。それでも施設での祖母は笑顔でした。
どの施設に行っても『笑顔が素敵』と、職員の方からメッセージを頂いてました。
そして入院中も自宅でも祖母は『ありがとー』とよく言ってくれました。

おばあちゃん、こちらこそありがとう。
頑張ったね!おばあちゃん! もう苦しくないからね。大丈夫だよ。
ゆっくり休んでね。お疲れさま。

ピースに会ったら可愛がってあげてね。
黒くて大きい子だけど、すごく優しい子だから大丈夫だよ。
おばあちゃん、ピースが亡くなった時には声を上げて泣いてくれてありがとう。

お化粧してもらったし、天国のおじいちゃんも惚れ直すね!


スポンサーサイト
Posted by りん
comment:0   trackback:1
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://labdachs.blog83.fc2.com/tb.php/145-a8c80913
trackback
リウマチの痛みや強張り、本当につらいと思います。そのために日常生活もままならない、やりたいことが出来ない・・・でも絶対にあきらめないでください!必ず良くなります!!
| 自宅で出来るリウマチ回復法 | 2011.03.28 08:41 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。