ピースとピコとムースの満腹な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りん
 
[スポンサー広告
一周忌
今日はピースの一周忌。
あの日から一年という月日が流れました。

朝、『この時間にピースは玄関に居たなぁ…』『今頃ピースを病院に預けたっけ…』
そんな風によみがえって少し涙が溢れました。


朝から姉を病院へ送り迎えしなければいけなくて、
診察中にピースが好きだったガムを買いに車を走らせました。




2時間程待って帰宅。
その後、急いでピースの一周忌法要を行う場所へ母と姉と私の3人で向かいました。

車でおよそ1時間。
去年、ピースを火葬して頂いた場所に到着です。
お骨と御供物、お花を受付で預け横の本堂へ。



急に去年の事が鮮明にまたよみがえって涙が止まりませんでした。
去年の13日、ここでピースの姿を見送った最後の場所でしたから…。

お坊様にお経を読んで頂き、お焼香をしました。
お経は20分に渡り読んで頂いて、本当に人と同じように供養してもらいました。

お経が終わり、お坊様からのお話…。
『ピースちゃんの一周忌。一年が経ちましたね。
人でいう故人をしのぐという言葉がありますが、しのぐというのは感謝をする事。
まだ悲しい気持ちもあるかと思いますが、今日という日は悲しみにくれる日ではなく
しのぐ…悲しい一日ではなく感謝する日にして欲しいと思います。』

とお話して下さりました。

家でピースにお線香を立て手を合わせる時とは違って、斎場に来て手を合わせる時、
いつもピースに『ありがとう』と思う自分の気持ちは良かったのだと思えました。
家では手を合わせながら色々お話しちゃう…。けど、それも良いと思っていますが。。

塔婆も立てて頂き、お経も読んで頂き、無事一周忌法要を済ませる事が出来ました。
(ピースの写真を持って行くの忘れちゃったけど・滝汗)
そしてピースはまた我が家へ連れて帰って来ました。


もう2日もすればこちらはお盆。
ピースは帰って来るかな??それか…気配がなかったら常に居るのかも?
前々からピコが天井を見上げてる時はピースが居る時かなぁと思っています(^^)

きっとずっと寂しいけど、その形は少しずつ変わっているのかもしれません。
ピースが与えてくれたピコとムースが居る今の時に、また感謝です。
ありがとう、ピース。
又、悲しみに暮れていた私に皆様からお声を頂いてここまで来れました。
本当にありがとうございます。


毎日毎日忘れないよ。毎日今でも大好きだよ。

ピースがいるから私がいる。
私がいるからピースがいる。
これからも変わらないよ。
今でも心の中でそれは生きているよ。


スポンサーサイト
Posted by りん
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://labdachs.blog83.fc2.com/tb.php/201-bd9213d0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。