ピースとピコとムースの満腹な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りん
 
[スポンサー広告
号泣の飼い主
今日『志村どうぶつ園』のSPで動物と会話が出来るハイジをやっていた。
志村園長のブログで知っていたけど、愛犬の大輔くんが7月に虹の橋へ行ってしまった。
最期を看取れなかった園長。
大輔くんが思っていた内容に涙が止まらず、号泣してしまった。

するとムースがずっと私の涙を拭って(舐めて)くれた。
大輔くんの内容が終わると、今度はピコが私の涙を拭ってくれた。

きっと私がピースの事と重ねて見ていたのが分かったのかな…?
私もピースを看取れなかったから、どんな気持ちで旅立っていったのか考えながら見てた。

笑っていても、どこか寂しい気持ちの私を特にピコは感じていると思う。
ピコはいつも離れて人の感情を読み取ってると感じる。
そして自分が不安な時は家族に寄り添ったり、グゥっと言って人を呼ぶ。

ムースは匂いでもう一人ここにいた事を知っている。
そのもう一人がいない事に私が寂しい気持ちを持っている事も知っていると思う。
ムースはばぁちゃん子な感じだけど、もっと私に見てもらいたいとも思ってるって思う。
もっと振り向いてもらいたいって思ってるんじゃないかな…って。

今日は『ボクがいるよ♪』ってムーたんが、
『ピーシュのこと思い出したんだね…』ってピコが優しく慰めてくれた気がします。
ありがとう。


今日は大雨でお散歩行けないから早めの夜ごはん(^^)



鶏胸肉・ヨーグルト
白菜・もやし・擦りゴマ・海苔・コッドリバーオイル

ばぁちゃんのゴマせんべいを物凄く欲しがっていたムーたんに約束をしたので、
夜ごはんに擦りゴマを忘れず入れました♪嬉しそうに完食デスヾ(^^*)

スポンサーサイト
Posted by りん
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://labdachs.blog83.fc2.com/tb.php/309-a6ccdc5a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。