ピースとピコとムースの満腹な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りん
 
[スポンサー広告
ピースと初めて会った場所が…
ピースと初めてご対面した2004年12月12日(日)。この日に我が家に来た。
初めてご対面したのはばぁば(母)の当時仕事仲間の方のお家。
ピースの他にカイくんとランちゃんという兄弟と一緒に横浜から遥々やって来た。

踏み切りのすぐ近くのお家で、我が家から車で5~10分分ほど。
通り掛かりにはいつも踏み切りの一旦停止でお家を見ては
『カイくんとランちゃんいるかな~』と振り返っていた。
今日もたまたま通り掛かって振り返って見てみたら、、、火事で焼けていた。
ショックとともに安否が気になって仕方がない。涙が出そうだ。

ばぁばが先週の朝に出勤する時に黒煙を見たらしく、現在の仕事仲間の人と会い
『追○(町名)の辺りの火事』と知ったようで、その話を帰宅したばぁばから聞いて
私は『(ピースの兄弟の住む)Mさんちじゃなきゃいいね』と言ったばかりだった。
それが…本当にMさんちだった。

ピースと初めてご対面した場所であり、唯一近くに住むピースの兄弟。
ピースの兄弟まで若く、しかもこんな形で失うのは嫌だから、
どうか、どうか家族みんな無事でありますように…。
どこに連絡取ったら良いのか分からないから、本当に無事を祈るしか出来ない。
ピース、一緒に無事を祈ってね…。


スポンサーサイト
Posted by りん
comment:4   trackback:0
[日常
comment
心配ですね
市役所とか連絡したら何か手掛かりとかないでしょうか?
それかその町内の何方か?民生委員さん?組長さんとか?少しは繋がりがあるかもしれませんよ。
2012/01/15 00:34 | URL | edit posted by azuki
azukiさんへ
ご心配頂き、又一緒に考えて下さってありがとうございますm(_ _)m
昨日、母が仕事帰りに寄ったところ旦那さんが丁度居たようで
今は市営団地に居るとのことで一応母がこちらの連絡先を書いて渡してきたようです。
その時の話を14日付のブログに少しアップさせて頂く予定です…。
2012/01/15 14:53 | URL | edit posted by りん
読ませて頂きました
可哀そうな結果になってしまい残念です
だけど、残されたワンちゃん達に精いっぱい元気に生きていってほしいと思います
2012/01/17 00:37 | URL | edit posted by azuki
azukiさんへ
本当に残念に思います…。
ピースの兄弟たちにまた安心して暮らせる環境が戻る事を祈りながら
元気に生きていってほしいと私も思っています。
2012/01/17 12:36 | URL | edit posted by りん
comment posting














 

trackback URL
http://labdachs.blog83.fc2.com/tb.php/368-a7ebbc15
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。