ピースとピコとムースの満腹な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りん
 
[スポンサー広告
何倍も
ピコはピースがいなくなって悲しい目をしていつも探してた。
毎年夏前になると憂鬱な顔をする。きっと棄てられた頃の季節だろう。
ムースが来てからとても優しい目になった。
時にキリっとムースを見て、“今は来ないでよ”ってアイコンタクトをする。
ムースが余程な事をしない限り上下関係で怒る事もしないし、他も優しくなった。
ズル賢いところは我が家に来る前から変わらないけど、
それはムースが来てからは良い意味でズル賢いに変わって面白くなった。
結構自由気ままな性格に近いものがある。

ムースは顔立ちから“腰が低そう”な性格だった。
だけど我が家に地を付けた途端に…やんちゃで暴れん坊な子に。
“ここがお家なんだ♪イェ~イ!!!”と言わんばかりにはしゃいでいた。
生後半年を過ぎた頃から色んなワンコと人間をどんどん怖がるようになってしまった。
お散歩の度に色んなワンコや人間と挨拶するようにしていたのにナゼだろう…。
色んな物を口にしちゃうし飲み込んじゃうし、執着心も強い。
時に悔しくて悲しくて涙が出る。だけど直る事もムースの心も信じてる。

ピースより遥かに手が掛かるこんな2人だから、
ピースより何倍も何倍も何倍も長生きしてもらわないと困るのだ。

今日は2人にぶつかった私の気持ち的な文字だけブログでしたm(_ _)m

スポンサーサイト
Posted by りん
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://labdachs.blog83.fc2.com/tb.php/382-9e9331ae
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。