ピースとピコとムースの満腹な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りん
 
[スポンサー広告
ピコの細胞診
今朝みつけたピコのみぞおちのやや右上にあったしこりを診てもらいに病院へ行って来ました。





体重11.65kg(太りすぎ) 体温38.7℃

先生がしこりを触った瞬間、「大丈夫!」と仰って一応、細胞診しましょうと検査してもらいました。
顕微鏡で見たら「これは皮脂の分泌物で細胞増殖の物ではないから良性で大丈夫!脂肪腫です!」との事。
大きくなるようだったらまた診察を受けるかたちになりました。

あーよかった(*´▽`*)
ピース、ピコたん大丈夫だったよ。見守ってくれてありがとう。
いつもしこりがあっても背中に小さなもので、その度に脂肪腫だったんだんだけど、
今回はお腹にあって、しかも大きかったから「手術になったら…」とか色々考えたよ。

あと「ピコも9才かぁ!少し目も白くなってきたかなぁ」と先生。
ムースのカイカイがメインに近かったけどピコの事ももっと見てあげなきゃね。。
9才とは言えど本当の年齢は分からないし、10才は越えてるかもしれない。
こんなに元気で尻尾もお尻もプリプリで、食欲、快眠、快便、毎日気ままに好きなことをして過ごすピコたんだから、このままずっとずっと元気に居て欲しい。

気付けばピコはピースと暮らした年数よりムースとの暮らしの方が長くなったね。
どうかずっとこの暮らしが長く長く続くように、ピースこれからも見守っていてね。




スポンサーサイト
Posted by りん
comment:0   trackback:0
[病院・病気
comment
comment posting














 

trackback URL
http://labdachs.blog83.fc2.com/tb.php/740-a26c23fb
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。